キッチン道具

低温調理の魅力

2021年12月10日

低温調理器felio
ciao!
イタリア料理教室ラクッチーナサッチの藤野幸子です。
昨年、日本で低温調理器が売り出されてから1年
世間でも、だんだんと注目を詰めてます。
低温調理器felio

低温調理器felio

低温調理器で調理
さて、低温調理というと
肉がジューシーにできる柔らかくなるというのいいな〜と思われる方も多いかと思いますが、
低温調理の魅力はそれだけでありません。
一番は、保存が聞くということ!!
今、流行りの鯖を使って自家製鯖缶作り
低温調理
肉や魚、野菜もちょっと置いて置くとダメになりそうなものも低温調理しておいて
低温調理ピクルス
冷蔵庫や冷凍しておけば、食べたい時にさっと温めたり焼くことですぐに美味しい料理がいただけます。
まさに、素晴らしい保存食!!です。
忙しい方、一人暮らしの方、パーティーにも。前もって作って置いてけるのでとても便利です。
ラクッチーナサッチのレッスンでも
通常レッスンで時々、低温調理のお料理をご紹介してますが
今週は、サロンで第1回目低温調理に特化したレッスンを開催します。
早くも満席となり沢山の方にご参加お申し込みいただきました。
ありがとうございます。
次は4月5日(木)10時30分
低温調理レッスン開催します。
今回、ご参加いただけなかった方も、よろしければ是非、ご参加ください。
火入れの時間や温度についての説明や、実際の料理を色々とご紹介します。
場所 東急東横線日吉サロン
  • この記事を書いた人
藤野幸子

藤野幸子

健康管理一般指導員
豆腐マイスター認定料理講師

結婚後、フランクフルトのイタリアレストランで6年間、イタリア人と一緒に厨房で働く。
2000年に日本へ帰国。
成城と日吉で料理教室ラクッチーナをスタート。

多くの方に、まかない料理のように簡単で、美味しく、しかも、ちょっとおしゃれなイタリア料理作りを教えています。
レストランできれいに飾った料理とは違った、きどらない、おいしくって簡単料理!
お友達や家族と一緒に楽しめる、料理やテーブル作りを提案します。

-キッチン道具
-

© 2022 ラクッチーナサッチ