レシピ

イカとレンズ豆のスパゲッティ

イカとレンズ豆のスパゲッティ

ciao!

イタリア料理とパンの教室ラクッチーナサッチ の藤野幸子です。

ドイツのイタリアレストラン’ラウダ’で修行

帰国してイタリア料理の教室を始めて30年になります。

レストランの賄いでいつもできていたのが豆のパスタ今回は、豆を使ったパスタについてご紹介します。

今回のレシピは、富澤商店さんで掲載していただいたものですが

このレシピを作った経緯なども含め作り方などご紹介していきたいと思います

イカとレンズ豆のスパゲッティについて

今回のパスタは、レンズ豆を使ってます。

イカとレンズ豆のスパゲッティ
イカとレンズ豆のスパゲッティ

イタリアにも豆のパスタはいろいろ。

魚介や肉との愛用もよく。

何より材料代が安いので家庭ではお馴染のパスタです。

豆の中でもおすすめが今回使ったレンズ豆。

レンス豆は、普通の豆と違って

水に浸してもどず必要がありません。

なので、サッと水で洗って茹でれば20分もすればすぐに使えるというもの。

また、今回合わせたイカ

以下は魚介の中でも出汁がしかり出るので、

炒めるてパスタに入れるだけで、旨味たっぷりのパスタソースになります。

大切なのはイカの火の入れ方、イカは中途半端に火を入れないこと。

しっかり茹でるかサッと茹でる、あるいは炒めるようにすると柔らかくできます。

今回は、強火で炒めて短時間で仕上げます。

さていよいよ作り方です。

材料

2人分

スパゲティ・・160g

ヤリイカ・・2片

ニンニク・・1/2片(ソース用)

アンチョビフィレ・・1尾

イタリアンパセリ・・適量

レンズ豆(乾燥)・・100g

ローレル・・1枚

ニンニク(豆とゆでる用)・・1片

塩、胡椒・・少々

カイエンペッパ^^・・少々

オリーブオイル・・少々

作り方

材料を準備する

1アンチョビ 、イタリアンパセリはあらみじんにする。以下は掃除をして胴は1cmの輪切りにする残りは1cmに切る。

2鍋にレンズ豆、たっぷりの水、潰したニンニク、ローリエを入れて火にかけて柔らかくなるまで10分ほど煮る。

3レンズ豆が柔らかくなったら塩少々を加え2〜3分にて水気を切る

4フライパンにオリーブオイル大さじ1、ニンニクスライス、1/2片を加え弱火で香りが出るまで炒める。

5アンチョビ を加えてサッと火を通す

6カットしたイカを加えてさらに炒める。

ヤリイカ
ヤリイカ

7茹でたレンズ豆カップ1とイタリアンパセリを加え火を止める。

8大きななえに他ぷりのお湯を沸かし、1%の塩を加えてスパゲティをアルデンテに茹でる。

9茹で上がったスパゲティをイカに加え、茹で汁とオリーブオイル大さじ1〜を加えて火にかけ、ソースを乳化する様に混ぜる。

10塩、カイエンペッパー、胡椒で味を整えて完成。

イカとレンズ豆のスパゲティ
イカとレンズ豆のスパゲティ

まとめ

いかがでしたでしょうか?イカと豆があったら簡単にできるとても美味しいパスタです。よかったら是非作ってみてくださいね。

今回、ヤリイカを使ってますますが、お好みのイカなんでも大丈夫です。

buon appetito!

  • この記事を書いた人
藤野幸子

藤野幸子

健康管理一般指導員
豆腐マイスター認定料理講師

結婚後、フランクフルトのイタリアレストランで6年間、イタリア人と一緒に厨房で働く。
2000年に日本へ帰国。
成城と日吉で料理教室ラクッチーナをスタート。

多くの方に、まかない料理のように簡単で、美味しく、しかも、ちょっとおしゃれなイタリア料理作りを教えています。
レストランできれいに飾った料理とは違った、きどらない、おいしくって簡単料理!
お友達や家族と一緒に楽しめる、料理やテーブル作りを提案します。

-レシピ
-, ,

© 2022 ラクッチーナサッチ