レシピ

イタリアのレストランのドルチェ・ティラミスコーヒーゼリー

メレンゲ ティラミス

ciao!

料理教室ラクッチーナサッチ の藤野幸子です。

 

今月のラクッチーサッチのオンラインレッスン でご紹介したドルチェ

ティラミスコーヒーゼリー。

ティラミス

ティラミス

ティラミスというと普通は、サボイビスケット(メレンゲのお菓子)にたっぷりのコーヒーシロップをつけて、ティラミスクリームと交互に耐熱容器に重ねていくのが基本的な作り方です。

 

問題は、このマスカルポーネのクリームの部分。

 

実は、作り方がいろいろあって

 

卵を入れるもの、生クリームを入れるもの、メレンゲを入れるもの。メレンゲもしっかり火を入れたイタリアンメレンゲにするもの。など、本当にいろいろあります。

 

私が、お勧めするのは、生クリームを入れて、しっかりイタリアンメレンゲを入れていくタイプのもの。

これは、私が、昔、お世話になっていた、ドイツのイタリアレストランの厨房でいつも作っていたものです。

イタリアンメレンゲを使うと、水が出にくく、しっかりとした美味しいホワットしたマスカルポーネクリームになります。

普段、普通のメレンゲで作っている方は、是非、お試しくださいね。

 

この時期のティラミスコーヒーゼリーには澁川煮をトッピング!

 

とっても美味しい栗のデザートになります😄

 

栗の渋皮煮

栗の渋皮煮とティラミス

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
藤野幸子

藤野幸子

健康管理一般指導員
豆腐マイスター認定料理講師

結婚後、フランクフルトのイタリアレストランで6年間、イタリア人と一緒に厨房で働く。
2000年に日本へ帰国。
成城と日吉で料理教室ラクッチーナをスタート。

多くの方に、まかない料理のように簡単で、美味しく、しかも、ちょっとおしゃれなイタリア料理作りを教えています。
レストランできれいに飾った料理とは違った、きどらない、おいしくって簡単料理!
お友達や家族と一緒に楽しめる、料理やテーブル作りを提案します。

-レシピ
-

© 2022 ラクッチーナサッチ