レシピ

傷のついた梅の利用法・梅ジャム作り

ciao!

ラクッチーナサッチ イタリア料理教室の藤野幸子です。

教室では、イタリア料理を中心に特に地中海ダイエットを気本に野菜多めの料理をご紹介してます。

地中海ダイエットは、いわゆるダイエットではなく

地中海の食事方式。

フレッシュなオリーブオイルを使い季節の新鮮な旬の野菜、チーズなどをたくさん食べる食べ方です。

こうした食事をとっている地中海の人たちは、動脈硬化や心臓病もなく元気という研究結果がでいるのです。

地中海ダイエットでも言われているように

料理を作る上で旬ということを大切!

前置きが長くなりましたが

今が旬の梅を使って梅ジャムの作り方をご紹介します。

ちょっと傷ついて痛んでしまった梅を使いたいと思います。

ちょっと痛んでしまってたり傷ついている梅!

捨てるのもったいないですね!

とっても美味しい梅ジャムができるので是非、作ってみてくださいね〜

傷のついた梅で梅ジャム・材料

先日、梅を収穫してきました。
結構、傷がついていたのです、これ捨てるのもったいない!!


(材料)梅・・適量

グラニュー糖・・梅を煮たペーストの量の50%

今回は、ペースト1kgだったので500g使用。

約3つのジャム瓶ができました。

作り方


(作り方)

1梅は綺麗に洗って痛んでいるところを包丁で取り除く。

2たっぷりの水に入れて3回茹でこぼす。

3水を捨てて、潰しながら5分ほど煮て実をつぶす。

4種はザルにいれてこす。(種にくっついている実は戻す)

5梅のペーストの分量の半分の砂糖を計る。

6砂糖を加えて、トロミがつくまで煮る。

7煮沸した瓶に詰める。


とってもいい香りの美味しいジャムです。

まとめ

こんな感じで。傷のついた梅も美味しいジャムになりますので是非、チャレンジしてみてくださいね〜

今、こちらの作り方youtube動画でも準備してます。→click

2022年6月19日19時〜視聴できますので、よかったら参考にしてください。

いろいろレシピご紹介してます。チャンネル登録&高評価よろしくお願いします。

  • この記事を書いた人
藤野幸子

藤野幸子

健康管理一般指導員
豆腐マイスター認定料理講師

結婚後、フランクフルトのイタリアレストランで6年間、イタリア人と一緒に厨房で働く。
2000年に日本へ帰国。
成城と日吉で料理教室ラクッチーナをスタート。

多くの方に、まかない料理のように簡単で、美味しく、しかも、ちょっとおしゃれなイタリア料理作りを教えています。
レストランできれいに飾った料理とは違った、きどらない、おいしくって簡単料理!
お友達や家族と一緒に楽しめる、料理やテーブル作りを提案します。

-レシピ
-

© 2022 ラクッチーナサッチ