レシピ

⭐️南イタリア卵とチーズのスパゲッティ

ciao!

イタリア料理教室ラクッチーナサッチ の藤野です。

 

本日は、簡単で美味しいパスタのご紹介です。

 

実は、私は、昔ドイツのフランクフルトのイタリアレストランの厨房で5年ほどイタリア人たちと一緒にいました。

 

当時、フランクフルトは、いろいろな国の人がたくさん住んでいて、人種のるつぼと言われているNYに負けないほどいろいろな人が住んでいました。

 

イタリア人もたくさん!。なので、イタリア人が経営する本物のイタリア料理レストランもたくさんありました。

 

その中で、私がお世話になていたのは、ラウダとく南イタリアの女性シェフのレストラン。

本当にたくさんのイタリア料理を教えてもらいました。

 

そんな中、毎日の賄い料理で出てきたのがパスタです。

パスタは、冷蔵庫に余っている食材、結構豆が多かったのですが

を使って簡単に美味しい料理ができるので、賄い料理には最適。

毎回、どんなパスタが出てくるかとても楽しみでした。

こちらの卵とチーズのパスタも賄いの時、よく出てきたもの。
卵とチーズのパスタ
今でも時々作ります。
卵とチーズさえあればおいしいパスタが出来上がり。
よかったらお試しくださいね。
パルメッジャーノと卵のスパゲッティ
(材料)1人分
スパゲッティ 70g
卵 1個
オリーブオイル 大匙1
パルメッジャーノ 大匙4
塩  少々
粗挽き胡椒 少々
パプリカパウダーまたは唐辛子粉・・少々 (作り方)
1熱くしたフライパンにオリーブオイル(分量外)を入れて卵を割り入れ目玉焼きを作るり、軽く塩を振る。
2塩少々入れた湯でスパゲッティをアルデンテに茹でる。
3茹でたスパゲッティをボウルに入れ、パルメッジャーノ、パスタのゆで汁少々、オリーブオイル大さじ1を加えて混ぜる。
4皿にスパゲッティーを盛り付け、目玉焼きをしてトッピングして、粗挽きコショウをくわえる。
⭐️お好みで、パウリカパウダーや唐辛子粉を少量かけても美味しいです
⭐️私はいただく時に、さらにパルメッジャーノをかけて増量してます。チーズ好きな方は是非たっぷりと❤️
藤野幸子のシンプルクッキングYouTubeでもご紹介してます。→click

 

このブログを書いた藤野幸子はこんな人です。

 

藤野幸子プロフィール

結婚して、すぐにイギリスとドイツに駐在することになり、その間にヨーロッパだけでなくアフリカ、中近東 など数多くの国を訪ね、いろいろな料理や文化に触れることができました。 フランクフルトのイタリアレストランの厨房では6年間、イタリア人と一緒に厨房で働きました。2000年日本帰国後は、成城と日吉で料理教室ラクッチーナをスタート。現地のレストランの厨房や家庭で出会った、素朴な料理やパスタ、お菓子に感動! まかない料理のように簡単で、美味しく、しかも、ちょっとおしゃれな料理を紹介してます。レストランできれいに飾った料理とは違った、きどらない、おいしくって簡単料理! お友達や家族と一緒に楽しめる、料理やテーブル作りを提案します。帰国後は、イタリアンをはじめ、各国料理、和食も紹介してます。

 

 

-レシピ

© 2021 藤野幸子のイタリア料理教室ラクッチーナサッチ Powered by AFFINGER5